自然農学びの会 メンバー募集

海と山に囲まれた自然豊かな鎌倉山を舞台に自然農を学びませんか?

全12回で一年を通して、自然のリズムを感じ取ってもらい、人間の在り方・幸せを一緒に楽しく学んでいきましょう。

各回、週末の2日間を費やし、その季節に応じた作業やワークショップを行います。

SCHEDULE

スケジュール

       天候や自然の状態によって、スケジュールが大幅に変更になることがあります。

    詳細の日程はHPにてお知らせいたします。

    雨天の場合は、前日夕刻までにHPにて、お知らせいたします。

    一年を通して参加されることで自然農についてより理解が深まります。

 

 

1月  自然農とは? 年の抱負

道具選び、種のオーダー

ウコン天日干し、ヤーコン収穫

※ 1/14(土)と15(日)の2日間の予定です。

2月   竹伐り、スタードームづくり、畑整備

 

3月   苗づくり、種まき

ふきのとう摘み

4月   夏野菜の種まき、植え付け作業

タケノコ堀り 

5月   夏野菜の手入れ(種まき、間引き、草刈)、種の話

里芋・南瓜・薩摩芋の植えつけ、ソバ蒔き

 

6月   除草作業、虫との付き合い方の話

  ネギ(苗づくり)

7月   除草作業、音楽と植物

あずき蒔き

8月   冬野菜の苗づくり、ホーリーバジル摘み

    ジャガイモ収穫、ネギの定植

 

9月   冬野菜の種まき、夏野菜の収穫 

        

10月  冬野菜の植えつけ、夏野菜の種取り、種取りのやり方

栗の収穫、ソラマメの種まき

 

11月  玉ねぎの植えつけ、ホーリーバジルの収穫

     ホーリーバジルのお話

12月  イモ掘り(さつま芋、サトイモ、ヤーコン)、冬の越し方と野菜の干し方のお話

    漬物づくり、果樹の植えつけ(いちぢく等)

 

 

費用: 1日 5000円    週末2日通し 10000円

     一日のみの参加も可。

YAMAでとれた野菜の昼食付です。

 

 

服装: 動きやすい服装(夏場でも長袖、長ズボンがお勧め)、

帽子、長靴、エプロンなど

 

持ち物: 軍手などの手袋、汗拭き用タオル、メモと筆記用具

 

   お申込み方法:

  メールもしくはお電話でお申し込みください。

  下記の要項をお伝えください。

      お名前 ②住所 ③連絡先 ④メールアドレス ⑤次回の会の出席の有無

 

メールアドレス: yama0467@gmail.com

電話: 090-4718-7927

 

各回 定員20名さままで。 

毎月の日程については、前の月の会までにお知らせいたします。

1月の会は、1/14(土)と1/15(日)の2日間開催いたします。

 

お支払方法:

お申し込み後、お振込先をメールにてお知らせいたします。 

20113.11以降、当初私は京都に避難していました。

しかし、日が経つにつれ種まきのことが心配で鎌倉山に戻り、誰もいなくなった畑で友人と共に種まきを始めました。

最初は放射能のことが頭の片隅にありつつ試行錯誤しておりましたが、この畑の中で淡々と生き続ける虫たち。動物たち。植物たち。その姿を見ているうちに、己の心も研ぎ澄まされ、例年と同じく芽が出て成長していく姿に安堵感を覚えました。

今年で満3年を迎えた畑の土は耕さず、たくさんの微生物がいて、確実にフカフカになってきていて、凄くいい香りがして思わず食べてしまう。ナナホシテントウが去年より多く姿を現したり、カミキリムシが減ったり、畑のワールドは常に変化しています。 そのエネルギーから頂く野菜を食べていると元気いっぱいになります。

こんなに幸せで、人が生きるうえで大切な根本を是非多くの人に理解して頂きたい思いです。

ひとつの植物がやがて種を残して朽ちていく。朽ちたものは土に返る。

種は次期また芽を出す。そうしていくうちにそこの土に合った植物になってくる。

シンプルだけど深-いその循環は本当に生きる姿そのもの。

この舞台で皆さん自身が、他の動植物と一緒に共存してみてはいかがでしょうか?

ここ鎌倉山ナワールガーデンでは畑以外にもシェアーハウスがあり、いろいろな生物多様人たちが畑同様、常に変化しつつも楽しくにぎやかにおります。

それぞれ興味あるWSを開催し生きる知恵、情報交換など、音楽、料理、リラクゼーション多岐分野で学べることがたくさんあります。 子供から高齢者までこのパラダイスで思いっきり発酵していただきたいと心から願います。

                          2011.12    

鎌倉山ナワールガーデン   Romana

 

 

PROFILE

水本圭子(通称Romanaロマーナ)

 

1968年兵庫県生まれ。鎌倉育ち。鎌倉在住。

1993年より17年間イタリア、ローマを拠点にインテリア、ファッションバイヤーとしてイタリア各地を歩く傍ら、天性の料理人ENZO氏のもとでイタリア料理を学ぶ。

後に和洋折衷オリジナル懐石料理のケータリングを氏と共にはじめる。在住15年目から料理の素材そのものを自分自身で作りたいという思いが強くなり、Bolsenaでバイオダイナミック農法と福岡正信氏の自然農法をミックスした農法を実践しているMassimigliano氏のもとで、日本の野菜を作り始める。 その後日本に一時帰国した際に自然農の師川口由一氏が指導する三重県の赤目自然農塾、福岡県の糸島の松尾農園他、全国の自然農実践者の畑を訪ね歩き長期帰国を決意。川口氏の自然農学びの会に1年通いながら、鎌倉山で実践場所としてDAVIDと共に始める。満3年を迎えた今、鎌倉山ナワールガーデンの畑人として毎日、自然農の営みを実践している。 傍ら、HOLY BASILの伝道師として日本各地に出向いて広める活動も行っている。

What's New